梅田の風俗・ホテヘル【スパーク梅田】

梅田の風俗・ホテヘルなら未経験娘在籍店【スパーク梅田】 > コラム > 風俗で緊張する3つの原因|緊張しないための対応策も解説!

風俗で緊張する3つの原因|緊張しないための対応策も解説!

それほど頻繁に風俗に通っていない男性が風俗を利用するとき、「楽しみなのに、緊張でいつも楽しめない」、と考えるケースも少なくありません。
風俗の利用にはそれなりの料金がかかるため、せっかく利用するなら心から楽しむべきです。

風俗で緊張してしまう原因には、主に3つあります。
いずれも原因にあわせた対応策を行うことで、改善させることは十分に可能です。

そこで今回は、風俗で緊張してしまう3つの原因と、最適な対応策について紹介します。
「風俗嬢を前にすると、いつも緊張してしまう」「何を話せば良いかわからず、結局楽しめなかった」といつも悩んでいる男性は、ぜひ参考にしてください。

1.男性が風俗の利用時に緊張してしまう3つの原因

日本人はもともと内向的なタイプが多い、と言われています。
しかし、風俗で緊張する原因は、国民性や元来の性格だけではありません。

男性が風俗の利用時に緊張してしまう原因には、以下の3つが挙げられます。

  • プレイの流れや内容を全く把握できていないため
  • 容姿やテクニックに自信がないため
  • 人見知りで会話がもたないため

上記すべてがあてはまる男性もいれば、一部だけの場合もあるでしょう。
いずれにおいても、自分が緊張する原因を知ることが問題解決の「第一歩」です。

まずは、それぞれの原因について詳しく解説します。

1-1.①プレイの流れや内容を全く把握できていないため

土地勘がない道を歩くことに不安を覚えるように、プレイの流れや内容がわからなければ、緊張することは当然です。

風俗遊びに慣れている男性は一連の流れを理解しているため、緊張することがありません。ワクワクとした気持ちで、有意義に過ごすことができるでしょう。

一方で、風俗初心者やプレイの流れを理解していない男性にとっては、すべてが不安要素となります。相手が初対面となれば、なおさら緊張しても仕方ありません。

1-2.②容姿やテクニックに自信がないため

自分の容姿に自信がない場合は、「風俗嬢にがっかりされるかも知れない」といった不安な気持ちが緊張の原因となります。
痩せ型や肥満など、容姿にコンプレックスがある男性によく見られる傾向です。

また、女性との経験が少ない男性にとっては、テクニックに自信がないことが緊張の原因となります。
お互いの経験値が近ければ良いものの、相手が風俗嬢では緊張することは避けられません。

1-3.③人見知りで会話がもたないため

人見知りが原因で、初対面の相手に緊張してしまう男性は少なくありません。
特に相手が風俗嬢となれば、何を話せば良いかわからず緊張することは当然です。

風俗嬢との会話は、人見知りの方にとって非常にハードルの高い行動です。
「何か話さなければ会話がもたない」と慌てるほど、頭がパニックになることもあるでしょう。
おしゃべり好きな風俗嬢なら場を凌げるものの、お互いが人見知りの場合に完全な沈黙が生まれてしまいます。

2.緊張することでもたらされる影響について

過度な緊張は、勃起不全や射精不全を引き起こす可能性があります。
デリヘル・ソープ・性感マッサージなど、風俗にはいつくかの種類があるものの、いずれも安価ではありません。
緊張して楽しめないばかりでは、料金やサービス料が無駄となってしまうと言っても過言ではないでしょう。

さらに、緊張は相手にも伝わります。男性が非常に緊張している状態では、風俗嬢も気を遣ってしまい、お互い楽しむことができません。

風俗においても、最低限のコミュニケーションは必要です。
過度な緊張はさまざまな影響をもたらします。ストレスから風俗遊びが嫌いになる前に、適切な対応策を行うべきだと言えるでしょう。

3.風俗での緊張を改善するために行うべき対応策とは?

初めての風俗利用ではないにもかかわらず、いつも緊張してしまう男性が行うべき対応策は明確です。

  • 風俗のプレイの流れや内容を把握する
  • 予め風俗嬢に自信がないこと・不安なことを伝える
  • 風俗嬢と話す定番の話題をいくつか持っておく
  • 相性の良さそうな風俗嬢を指名する

上記の対応策を行うことで、緊張状態は飛躍的に改善するでしょう。
ここからは、それぞれの対応策を詳しく解説します。

3-1.まずは風俗のプレイの流れや内容を把握する

未知の不安要素をなくすために、プレイの流れや内容を十分に把握しておきましょう。
風俗ヘルスの主流となる、デリヘル・ホテヘルにおけるプレイの流れは以下のとおりです。

電話予約をして、ホテルや自宅で風俗嬢を待つ

風俗嬢と対面し、コースとサービス内容を確認する

風俗嬢がお店にプレイ開始の電話をする

風俗嬢と一緒にシャワーで身体を洗う

ベッドへ移動して、本格的なプレイを開始

フェラ・素股・手コキなど、いずれかを選択して射精

射精後は風俗嬢と一緒にシャワーを浴びる

風俗嬢がお店に終了の電話をする

最初にシャワーを浴びるタイミングで、フェラや手コキしてくれる場合もあります。
相手が気に入った場合は、次回指名するために名刺をもらっておきましょう。
「次回も絶対に指名するね」と伝えてあげると、風俗嬢は喜びます。

3-2.予め風俗嬢に自信がないこと・不安なことを伝える

風俗嬢は経験豊富となるため、プレイ開始とともに巧みなテクニックで攻めてきます。
一方で、男性側は完全な素人です。テクニックで劣ることは仕方ありません。

風俗嬢の中には、男性客を気遣い「気持ち良いフリ」をしている女の子もいます。
男性が演技かどうかを見極めることは困難です。
緊張していればなおさら、相手の反応を伺う余裕もありません。

AVさながらのテクニックを見せようとは考えずに、自信やテクニックがないことをあえて伝えておきましょう。
素直に伝えることで、風俗嬢が優しくリードしてくれます。
自分の容姿に自信がない場合も同様です。ありのままを見せることが、好印象を与えることにもつながります。

3-3.風俗嬢と話す定番の話題をいくつか持っておく

予めいくつかの話題を用意しておくことで、慌てることなく会話を楽しむことができます。話し下手な方でも話題を広げやすい定番の話題は、以下のとおりです。

  • 暑い寒いなど、天気の話題
  • ラーメンやスイーツなど、食べ物の話題
  • お笑い番組や漫才ネタの話題
  • 犬や猫など、ペットの話題
  • ネットニュースの話題

基本的に、初対面でも話しやすい話題を取り上げることがポイントとなります。
会話は唐突とならないよう、なるべく自然に切り出すことが大切です。

さらに顔や身体のパーツ、髪形や服装などといったポイントで、女性らしさを褒めてあげると、場が盛り上がるだけでなく風俗嬢に喜ばれるため効果的です。

風俗嬢はホームページでプロフィールを公開しています。プロフィールは「スリーサイズ」や「好きなプレイ」など性的内容のほかにも、趣味や性格など身近な話題が書かれている場合もあります。

共通の話題や興味のある話題をおさえておけば、自然な流れで打ち解けることが可能です。
ただし、プロフィールの内容を話題に取り上げる際には、ホームページに記載の範囲にとどめておくことが重要です。
住まいのエリアや電話番号などを聞くことは、「禁止行為」となるため控えましょう。

3-4.相性の良さそうな風俗嬢を指名する

風俗を利用する上で、相手との相性も大切です。男性が風俗嬢を選ぶ際には、見た目・性格・テクニックの3つに着目します。

すべて揃っている風俗嬢がもちろん理想です。しかし、ハイレベルな風俗嬢になるほど、緊張の度合いは増加します。

相手の風俗嬢が美人で性格も良く、さらにテクニックも持ち合わせていれば、「自分では物足りないと思われるかも知れない」とネガティブな気持ちとなり当然です。
自ら心理的なハードルを上げないためにも、緊張せずに楽しめるような風俗嬢を選びましょう。

風俗嬢の性格はプロフィールに記載されています。
また、見た目やテクニックについては「アピールポイント」や「キャッチコピー」から推測することが可能です。

美人を前にすると緊張するという男性は、性格の良さやテクニックをアピールしている風俗嬢を指名しましょう。
そしてテクニックに自信がない男性は、業界歴の浅い新人風俗嬢を選ぶことが賢明です。
プロフィールに記載の入店日から、相手の経験値がわかります。

人見知りで会話がもたない男性は、活発な性格の風俗嬢を選ぶことがポイントです。
おっとり系ではなく、天然系や明るい系の風俗嬢を指名しましょう。

いずれの場合においても、プロフィールの情報から自分との相性を探ることが、重要なポイントです。
ここまでの内容を参考に、緊張せずに楽しく話ができる、自分に合った風俗嬢を選びましょう。

まとめ

緊張せずに風俗を楽しむためには、プレイの流れや内容を十分に把握しておくこと必要があります。容姿やテクニックに自信がない場合は、素直に打ち明けることが大切です。

会話が続かずいつも緊張する男性は、予め定番の話題を用意することをおすすめします。プロフィールに記載の話題を取り上げることも有効な方法です。

風俗嬢との相性も重要となります。自ら緊張のハードルを上げないためにも、苦手意識を持たずに会える風俗嬢を指名しましょう。

PAGE TOP