梅田の風俗・ホテヘル【スパーク梅田】

梅田の風俗・ホテヘルなら未経験娘在籍店【スパーク梅田】 > コラム > 風俗でたたない人に共通する原因と対策を紹介

風俗でたたない人に共通する原因と対策を紹介

風俗のプレイ中に勃起のしにくさを感じることは、多くの方に経験があるでしょう。
男性の性器は、とても繊細な部位です。身体の調子や日頃の生活習慣により、勃起しにくくなることもあります。
たたない状態が慢性化してしまうと、風俗を安心して楽しむことができません。

そこで今回は、風俗でたたない人におすすめな5つの対策と、たたない人に共通する6つの原因を紹介します。
「せっかく風俗に来たのに、たたない」「勃起しにくい」とお悩みの方は、ぜひご覧ください。

1.風俗で​たたないときの対策

勃起のしにくさは、普段の習慣、または風俗での遊び方を少し変えることで、対策することが可能です。

風俗でたたない原因は、1つではありません。
まずは、「たたない」という事態を防げる5つの対策を、具体的な方法とともに紹介します。
自分のケースに合った対策法を実践し、風俗を満足して楽しみましょう。

1-1.オナ禁をする

オナ禁は、簡単に実行でき、即効性も高い対策法です。
個人差はあるものの、刺激への感度は回数を重ねるごとに鈍くなります。
一定期間オナニーをしないことで、性的な刺激への感度が増し、風俗のプレイで勃起しやすくなるでしょう。

アダルトビデオを見ながらオナニーをする方なら、オナ禁と同時にアダルトビデオも禁止するとより効果的です。
身体的な刺激とともに視覚的な刺激を一時遮断することで、風俗のプレイ中の興奮を増すことができるでしょう。

1-2.勃起しにくいことを事前に風俗嬢に伝える

2つ目の対策法は、たたない・勃起しにくいという事実を事前に風俗嬢に伝えることです。
勃起するかしないかは、心理的要因と深い関係性があります。
「もしかすると、たたないかもしれない」と不安を抱えながらプレイに入ると、不安がプレッシャーとなり勃起しにくくなってしまいます。

また、勃起しにくいことが分かっていれば、風俗嬢は勃起しやすいようにプレイを工夫してくれます。
感じやすいポイントを探しながら、上手にサービスしてくれるでしょう。
気持ちの良いプレイは、嬢との共同作業です。恥ずかしがることなく、気軽に相談することをおすすめします。

1-3.食生活を変える

3つ目の対策法は、食生活を変えることです。
勃起のしにくさは、食生活を変えることで改善できる可能性があります。
以下のような食生活に偏っていると、勃起しにくくなるおそれがあるため、注意してください。

  • インスタント食品
  • コンビニ弁当やファーストフード
  • スナック菓子などの菓子類

上記の食品を摂取する習慣がついている方は、なるべく自炊などをして、健康的な食事をとるように心がけましょう。

1-4.長めのコースを利用する

オナ禁や食生活の改善を行っても勃起のしにくさを感じる方は、一度長めのコースを利用してみてはいかがでしょうか。
風俗の特徴のひとつは、プレイに時間制限があることです。
終了の時間が頭をよぎってしまえば、プレイに集中することができません。

長めのコースを利用すると、プレイ前にちょっとした世間話をしたり、感じやすいポイントを探ったりすることに多くの時間を割くことができます。
お互いがリラックスしてプレイを楽しむことで、勃起できる確率は大幅に高まるでしょう。

1-5.回春・性感マッサージを利用する

普段、デリヘルやソープを利用している方なら、趣向を変えて回春・性感マッサージを体験してみる方法も、おすすめの対策方法です。

回春・性感マッサージとは

風俗エステの一種。
一般的に、アロマオイルやパウダーでのマッサージで全身をほぐした後、ローションを使って睾丸や性器を刺激し、ハンドフィニッシュするサービス。

オイルマッサージで緊張を解き、全身をリラックスさせることにより、勃起しやすくなります。
また、普段のプレイと違う新鮮な刺激が、異なる性的な興奮をもたらしてくれるでしょう。

2.風俗でたたない原因は?

ここからは、風俗でたたない原因を解説します。
風俗でたたなくなってしまう原因は、個人のライフスタイルや生活の仕方によりさまざまです。

ここからは、風俗でたたない人によく見られる6つの原因を紹介します。
自身に当てはまる原因を探し、改善に役立ててください。

2-1.食生活が悪いため

風俗でたたない原因のひとつは、普段の食生活の悪さです。
脂質やコレステロールに偏った食生活、暴飲暴食を繰り返していると、健康面を阻害し、血液の流れを損ないます。
男性器の勃起は血流の影響を受けるため、勃起に悪影響を及ぼしかねません。

男性の性器も、肉体の一部です。
勃起しやすい状況を保つためには、栄養バランスの良い、規則正しい食生活を行いましょう。

2-2.勃起不全の状態になっているため

勃起不全とは、EDとも呼ばれる症状のことです。
主に神経系やホルモン分泌に関する身体的な理由と、ストレスなどの心理的な理由により生じます。
日本人男性の40歳代では5人に1人がり患していると言われ、とても身近な疾患です。

勃起不全は、医療機関でED治療を受けることができます。
ED治療薬の処方やカウンセリングを通じて、勃起しにくさの改善が可能です。
個人で対策してもなかなか成果を得られない場合は、医療機関の受診を検討しても良いでしょう。

2-3.年齢を重ねているため

勃起しにくい原因として、年齢も重要な要素です。
加齢とともに、人間の身体はさまざまなかたちで衰えを見せます。勃起力の減退も、その一環です。

しかし、年齢を重ねてしまうと風俗遊びができなくなるわけではありません。
実際に、70歳を超えても現役で風俗に通い、射精にまで至っている方は多数存在します。
食生活や生活習慣の見直しなどで改善するケースもあるため、さまざまな対策方法を実践してみましょう。

2-4.お酒を飲み過ぎているため

お酒の飲み過ぎは、風俗でたたない大きな原因です。

お酒の飲み過ぎによる勃起しにくさの理由は、2つが考えられます。
1つは、アルコールによって感覚が鈍くなるためです。
もう1つの理由は、アルコール分解で亜鉛が大量に消費されることにより、勃起に必要な栄養が足りなくなることとと言われています。
そのため、風俗で遊ぶ前はなるべく飲み過ぎないよう注意しましょう。

2-5.好みの女の子ではないため

風俗でたたない理由には、単純に相手の風俗嬢が好みでないことが原因のケースもあります。
近年の風俗は、公式サイトや店舗で写真を公開しているケースが多いため、自分好みの女性を指名するようにしましょう。

ただし、外見や容姿が自分の好みであっても、勃起のしにくさを感じる場合もあります。
相手の嬢に緊張してしまう場合は、自分がリラックスできるかを基準に選ぶことも一つの手段です。

2-6.ストレスが溜まっているため

男性の勃起は、体調に左右されます。そしてストレスは、体調に悪影響を及ぼします。
風俗でたたないと感じたときは、以下のようなストレスがないかチェックしてみましょう。

精神的なストレス 身体的なストレス
  • 人間関係で悩んでいる
  • 家族で喧嘩をしている
  • 仕事でトラブルを抱えている
  • 熱がある
  • 過度な筋肉労働をした後である

もし、直近で上記のようなストレスがある方は、勃起しにくさの原因となっている場合があります。
しっかり休んだり、規則正しい生活を送ったりして、ストレスを軽減させられるようなライフスタイルを行いましょう。

3.梅田の風俗はスパークがおすすめ!

大阪の梅田で風俗を利用するときは、ホテヘル「スパーク」がおすすめです。
10~20代のかわいい素人女性が多数在籍しており、普段の生活では味わえない快感を思う存分楽しむことができます。

コースは50分からロングの180分まで設定されているため、「たたない」と悩んでいる男性でも安心して利用可能です。
割引料金で遊べる会員システムや、季節イベントも随時開催されており、利用する側にとってお得なこともおすすめなポイントでしょう。

また、ホテヘル「スパーク」ではスタッフによる指導のもと、女性のマナーがきっちりしており、清潔感を持って遊べます。
各線梅田駅やJR大阪駅からのアクセスも良好なため、梅田で遊ぶときはぜひスパークを利用してみてください。

まとめ

風俗でたたないときには、さまざまな対策法があります。
オナ禁をする・食生活を変えるなどの対策は、自身ですぐできるため、一度試してみてください。
また、ロングコースや回春・性感マッサージの利用など、風俗での遊び方を変える対策法もあります。

風俗でたたない原因もまた、食生活や年齢、過度の飲酒などさまざまです。そのほか、相手の嬢が好みでないことも原因でしょう。
スパークでは、普段の生活では出会えないような、かわいい素人女性が在籍しています。
梅田で遊ぶ際には、ぜひスパークを利用してみてください。

PAGE TOP