梅田の風俗・ホテヘル【スパーク梅田】

梅田の風俗・ホテヘルなら未経験娘在籍店【スパーク梅田】 > コラム > 風俗における電マプレイとは?効果的な使い方と注意点

風俗における電マプレイとは?効果的な使い方と注意点

風俗にはさまざまなオプションがありますが、特に人気が高いオプションは「電マプレイ」です。

強い刺激で女の子を気持ち良くさせられるため、いつもの愛撫以上にエロい声や表情などが楽しめます。
目の前にいる可愛い女の子が電マで乱れる姿に、興奮する男性も少なくありません。

今回は、風俗で電マプレイを利用する際の効果的な使い方を、初級と応用にわけて詳しく解説します。
さらに、電マオプションの料金から使用時の注意点までも解説するため、風俗嬢を電マプレイで攻めてみたいと考えている男性は、ぜひ参考にしてください。

1.風俗の電マプレイとは?

電マプレイは、女の子の胸や局部などに電マを当てて刺激するプレイです。
電マと一緒に言葉攻めや手マンなどを組み合わせて、電マの気持ち良さに乱れる女の子の姿を見ながら、女の子への攻めが楽しめます。

そもそも電マとは、電気マッサージ器のことです。振動するヘッド部分を肩や腰などに当て、体のコリをほぐします。
もともと電マは、体をマッサージする目的で販売された家電です。
しかし、「小刻みな振動が性感帯に当てると気持ち良い」と女の子たちの間で広まり、いつしか大人のおもちゃとして認知されるようになりました。

2000年代に入ると、電マがAV作品に登場し始めます。
閲覧している男性たちにも電マの存在が広まり、「AVのように女の子に電マを当ててみたい」と電マプレイへのニーズが高まりました。

男性たちの関心が強まったことをきっかけに、風俗店でも電マを取り扱う店舗が増え、現在では定番オプションとなっています。
快感を味わえることから喜ぶ風俗嬢も多いため、お互いに満足度の高い人気のプレイです。

1-1.オプション料金

風俗における電マプレイは、数あるオプションの中の1つとなっています。
基本サービスに含まれないもののため、電マプレイを希望する場合は追加料金がかかることが一般的です。

実際の電マプレイのオプション料金は3,000円前後が相場です。
そのため、電マプレイを追加した際の費用は「基本料金+3,000円」程度と覚えておきましょう。

2.【初級編】電マの効果的な使い方

電マの刺激は、女の子を絶頂に導きやすくします。効果的に使うことで、風俗嬢たちの色っぽい姿を存分に楽しむことが可能です。

しかし、電マは女の子がオナニーの際に使用することが多いアイテムのため、男性が使用する機会がほとんどありません。
電マプレイに興味を抱きつつも、実際のやり方がわからない男性も多いでしょう。

ここからは、電マを使用したことのない男性に向けて、初心者向けの効果的な電マの使用方法を解説します。

2-1.弱モードから使う

電マを使う際は、まず弱モードで体を振動に慣らしてから強モードに移行する方法がおすすめです。

電マの振動強度には、弱や強などいくつか段階があります。
どの程度の強さが好みかは女の子によってさまざまなため、弱モードから好みの強さを探っていく方法がベターです。

いきなり強モードを女の子の局部に当ててしまうと、気持ち良さより痛みを感じる女の子もたくさんいます。
風俗嬢の機嫌を損ね兼ねないため、さらに女の子の体を労わるためにも、まずは弱モードから使ってあげましょう。

2-2.下着を着用したまま当てる

素肌に電マを当てると、刺激がダイレクトに伝わります。
敏感な局部への電マ使用は、気持ち良さより痛みが勝る場合が多いため、たとえ弱モードであっても素肌に電マを当てることは避けましょう。

電マの使用は、布地の上からが基本です。
下着はもちろん、ズボンやスカートの上からでも十分に電マの刺激が伝わります。

むしろ、素肌より服の上からの方がちょうど良いと言う女の子も多いため、女の子を気持ち良くさせるなら、下着のまま電マプレイを行いましょう。

2-3.ソフトタッチを意識する

女の子の体はデリケートなため、電マも優しく扱うことを意識してください。

電マを当てられて気持ち良さそうにしている女の子を見ると、もっと強く刺激しようと無意識に電マを強く押し当ててしまう男性がいます。
しかし、タッチが強すぎると振動が骨に響いて痛みを伴うため、終始ソフトタッチを心がけることが大切です。

ソフトタッチの程度は、電マで軽く撫でるくらいにしましょう。
加減がわかりにくい場合は、女の子に直接「気持ち良い?」「痛い?」と聞いてみることもおすすめです。

3.【応用編】電マの効果的な使い方

電マを使用したプレイには、ただ単純に「当てる」だけでなく、さまざまなものがあります。

電マのみにこだわらず、女の子の姿勢を変えてみたり他のアイテムを併用したりすることで、よりエッチな濃厚プレイを楽しむことも可能です。

次に、電マプレイを存分に楽しむためにできるテクニックにはどのようなものがあるのか、おすすめの使い方を3つ紹介します。

3-1.女の子を立たせてみる

電マを当てても、女の子がイカない、あるいは物足りない様子に見えたときは、女の子を立たせた状態で電マを当ててみましょう。

女の子は、足を曲げた状態より伸ばした状態の方がイキやすい傾向があります。
電マプレイに慣れてしまっている風俗嬢は、電マを当てられてもすぐにイケない可能性があります。

反応が薄いと感じた場合は、女の子を立たせて電マで攻めてみると感度が上がり、可愛い反応を見せてくれるでしょう。

3-2.目隠しプレイ中に使う

目隠しをされると視覚情報が遮断されるため、どこからどのような刺激が来るのか予測ができません。
このドキドキ感が感度を高めるプラス効果を生み、女の子の反応がより強くなります。

中には、目隠し中に電マの音が響くだけで期待感が高まり、まだ当てていないにもかかわらず濡れる女の子も少なくありません。
いつ電マを当ててもらえるのだろうという期待の中で、あえて当てない焦らしプレイにも持っていけます。

目隠しをするだけでプレイの幅が広がるため、電マプレイを何度か経験している男性はぜひ一味違ったプレイを楽しんでみましょう。

3-3.バイブ・ローターと一緒に使う

電マは広範囲を刺激できるため、女の子を効率良く絶頂へと導ける魅力的なアイテムです。
しかし、より高度なプレイを楽しみたい男性は、電マに加えてバイブやローターも使用してみましょう。

女の子の性感帯を同時に複数個所刺激すると、イキやすい傾向があります。
あまりの気持ち良さに、女の子は激しく乱れること必至です。

電マプレイのみに飽きてしまった男性は、ぜひ複数のアイテムを上手に使って女の子を気持ち良くさせてみてください。

4.電マを使用するときの注意点

女の子に快楽を与えてくれる電マは、風俗店のプレイで使用することでより一層盛り上がります。
しかし、うまく使わなければ逆効果となるおそれもあるため、電マプレイの際には下記の2点に注意しましょう。

〇強い刺激を与えすぎない
電マの刺激は強いため、女の子の中には痛いと嫌がる方もいます。
無理に強い刺激を与え続けると、女の子に嫌われるおそれがあります。

そのため、電マの刺激には十分な注意が必要です。
弱モードにする、衣類の上から当てる、ソフトタッチにするなどの工夫を行い、女の子が気持ち良くなるような使い方を心がけましょう。

〇電マに頼りすぎない
電マばかりを使用していると、電マなしのプレイができなくなってしまいます。
男性自身のテクニックが磨かれず、いつまでも自分に自信が持てません。

男としてテクニックを身につけたいのであれば、道具に頼るばかりでなく手マンなども取り入れながらプレイを楽しみましょう。

まとめ

今回は、電マの基本的な使い方から応用テクニックまで幅広く紹介しました。
電マ一つでプレイの幅を広げられるため、何度利用しても飽きないプレイができます。
風俗では、3,000円程度のオプション料金を追加で払うことで、電マプレイを存分に楽しめます。

電マは刺激が強いアイテムのため、女の子が気持ち良く感じられるよう、力加減に注意しながら優しく当てることがコツです。
また、目隠し・バイブ・ローターの併用などプレイ内容を工夫すれば、より白熱したプレイを味わえるでしょう。

電マプレイの経験がない男性も、ぜひ電マを上手に使って、楽しいひとときを満喫してみてはいかがでしょうか。

PAGE TOP